スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2月16日

本日、2月16日は私の39回目の誕生日になります。
まぁ30代最後の誕生日になるわけで
来年はついに40歳になるわけで・・・

しかしながら来年の今頃は40歳の誕生日を祝う状況ではないのです。
とりあえず、今のところ学生(という名を借りた無職)ですが
来年の今頃は資格取得試験の真っ最中なのである。
この試験に合格するかどうかで私の運命がどうなるかの瀬戸際です。

それどころか、今日から学校で後期試験が始まるのに・・・
大丈夫か・・・

ところで本日、2月16日生まれの有名人といえば・・・

あの北朝鮮の将軍様こと金正日氏が69回目の誕生日を迎えるんですよね。
あと、旧暦ですが日蓮上人も誕生日なんです。

私が生まれたのは1972年の2月16日で
金正日氏が生まれたとされるのが1942年の2月16日で
日蓮上人が生まれたのが1222年の2月16日であります。

なんかこの生年月日を見て何か気付かないでしょうか?
私と金正日氏の年の差がちょうど30年
私と日蓮上人の年の差がちょうど750年
何か因縁を感じます・・・

滋賀ラーメンツアー(2011年1月29日訪問)

今、ラーメンが熱いところはどこだ!!
それは滋賀県なのです。
だから滋賀県に遠征してきました。

食べためにゅー:ブラック大盛り焼飯Bセット(1250円)
SH3G0039.jpg
この店は確実に3度死ねます(いい意味で)

まず、1つ目ですが「場所がわからずに迷って死ねる。」
まず、カーナビがないと絶対にたどり着けない。
店の場所がまず地元民以外はカーナビ無しではたどり着けない迷宮です。
元〇〇〇員であった自分でさえも1時間半迷ったぐらいです。(最寄りのJR瀬田駅から)
開発中の新興住宅地のど真ん中にあるので日々迷路が代わっている状況です。
前回登録しても行けないとかとりあえず普通では行けません。
しかも営業時間が短いため迷ってたどり着くと閉店済みということもよくあります。
この冬の寒い時期なら確実に凍死します。
2つ目に「セットの量で死ねる」
注文したのは焼飯Bセットです。(焼飯小と唐揚げ3つ付きます)
焼飯小と言っても量は並以上です。唐揚げの大きさも半端じゃない大きさです。
(それが3つもあるんです)一般人なら即死レベルのボリュームです。
最後の3つ目に「あまりにも美味しすぎて死ねる」
店主は元実習船の板長だったらしく店名の由来にも関連してます。
それほどの腕前なのだから不味いはずがなくいつも満員御礼状態です。
しかも、突発的なイベントも多い事も人気の一つです

1月の「6」と「9」が付く日「クロの日」限定ラーメン
同じ大津市内の麺屋レノンとコラボ
ととち丸は「豚と鶏昔ながら風」のブラックラーメンでした。
ブラックとは醤油タレにたまり(彦根たまり)をプラスした
味わい深いラーメンです。

影響を受けている滋賀の某ブロガ―氏のブログ(http://nagoyakyu.shiga-saku.net/)を見て
「クロの日」最終日である1月29日の夕方に訪問しました。
今回は愛車(バイク)を使わずに電車で訪問
最寄りの瀬田駅より徒歩25分程だと聞いていたので歩いて行ったのだが
全然わからない、前回愛車で訪問した時もたどり着いたのは奇跡に近い状態
結局、今回は1時間半さまよってやっと到着
SH3G0043.jpg

すでに5人待ちの状態でした。
15分程待っていざ注文
ブラック大盛り焼飯Bセット(1250円)にしました。
いざ出て来ると量が半端ではない。
SH3G00370001.jpg

普通の人では食べ切れない量だ!!
ブラックラーメンは細麺でこってりしていて以前
早稲田のがんこで食べた「悪魔」まで濃くないけどかなり濃いラーメンでした。
さすが、ととち丸とうなりたい1杯でした。
続いて焼飯が来ました
SH3G0038.jpg
これでミニ焼飯、ウソだろ・・・
大盛りの間違いじゃないのか・・・
そして唐揚げ参上!!
SH3G0042.jpg
こんなデカいの3つもある。
並の人では食べ切れないぞ!!

さすがに満腹で死にそうになりました
ごちそうさんでした。
そして「ととち丸地獄」を後にしてJR石山駅まで45分、腹を空かせる為、歩きました。

なぜならば、コラボ相手の麺屋レノン
「大津駅駅前ブラック」(730円)を食べなければならない使命感がわいたからです。
SH3G0045.jpg
滋賀の期待的ホープぽにょ氏の店
ととち丸とコラボで1月の「9と6のつく日」に出すコラボラーメンです。
ととち丸地獄(w)を味わった後、その足で訪問。
当然、コラボ相手も食べなきゃって感じで
ここでは普通サイズのブラックを食らう
ととち丸に比べるとさっぱり系のブラックで麺は太麺と細麺を選べるが
ととち丸は細麺だったので太麺でいただいた。
麺は♯14の麺使用でスープに絡んで美味しくいただいた
あと特徴的には玉ねぎが入っていて少し甘みを感じる、
ブラック特有のホロ苦がさも加わり不思議な味だ。
ブラックコラボは今回は終わったけど
未知数の希望を込めてごちそうさんでした。

そして大津駅を後にして帰路に着きました。

らあ麺と餃子のお店 たか和@西宮

食べためにゅー:辛みそつけ麺(950円)+替え麺(学生100円) [つけ麺/味噌]

ぽっかぽか麺ロードメニュー
SH3G0076.jpg
 
ぽっかぽか麺ロード参加店の中で地味目のイメージを持つ店で
どんなメニューで勝負するのかわからなかったので訪問してみた。
訪問の際、先客はテーブル席のカップル1組のみ
カウンター席に着席
「ぽっかぽか麺ロードのヤツ」と注文
「辛みそつけ麺」との事
自分のイメージとしては「坦々麺風のタレ」でいただく坦々つけ麺と思った。
注文して10分後、自分の席の前にカセットコンロが置かれた。
これは京都のつけ麺や ろぉじみたいにアツアツのスープのまま
つけ麺を味わうのかなとイメージがわいた。
ところが来たのは鍋風の入れ物にバターが入った辛味噌ダレスープが入っていた
SH3G0078.jpg

続いて麺が登場
麺は半生な全粒粉と内麦などのブレンド麺
具は薄い餅と生のほうれんそう、もやし、チャーシュー2枚
これを鍋に少し煮込んで食べてくださいの事だ。
SH3G0077.jpg

いわゆる鍋ラーメンなのだ。
これはよく温まります。
イベント名通りぽっかぽかなのだ。
鍋みたいにラーメンを食べると美味しい
具も十分煮込まれて美味しい。
追加の麺(100円)を注文する。
SH3G0081.jpg

今度は博多ラーメン風の細麺
これはスープによく絡む
2種類の麺を味わえてよかった。
麺を食べ終わると280円払って雑炊を作ってもらうべきながら
そこまで予算が無いのでライスを注文して〆飯にさせてもらいました。

今回のメニューにやられました。ごちそうさまでした。

初めまして

初めまして、タイガー道場です。
ラーメンデータベース http://ramendb.supleks.jp/を中心にラーメン開拓活動をしてます。
とりあえずブログを立ててみました。
初ブログなんで慣れてないのですがよろしく。

ラーメン以外の趣味も追々取り上げて見ます。
それでは行って見よう!!
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。